前を向くあなたを
応援したい人がいます。

前を向くあなたを
応援したい
人がいます。

復興庁が始めるクラウドファンディング
活用のための新プログラム。

無料説明会開催中

東日本大震災からの復興
あなたと
応援者のみんな
実現していく事業です

クラウドファンディングは、インターネットを通じて複数の人から資金を集める仕組みです。
この事業では、被災地の事業者や東日本大震災からの復興につながる取り組みをしたい方を対象に、クラウドファンディングを活用した資金調達のためのサポートを行います。

被災した事業所を復活させたい、新商品を開発したい、地域を盛り上げる活動をしたいなど、
分野や内容は問いません。まずは、あなたが実現したいことをご相談ください。

そもそもクラウドファンディング
って
どんなもの?

その1

インターネットでみんなから出資を募る、新しい資金調達の仕組みです。

新しい事業や社会貢献などを実現させたくても、資金不足でできない個人や企業が、インターネットを通じて出資を呼びかけ、資金調達を行う仕組みです。魅力的な商品や社会的意義のあるプロジェクトには、多くの賛同者・出資者が集まります。

その2

アイデアしだいで、
どんな分野でも活用できます。

個人でも企業でも、実現したいアイデアがあれば、分野や規模、内容は問いません。ビジネス以外にも、地域活動や街づくり、医療・福祉分野など、さまざまな目的で活用されています。

この支援事業から生まれた
クラウドファンディング

専門家サポーターを募集しています。

サポーター、キュレーター、ディレクター等専門家の方を募集しています。興味のある方はぜひご連絡ください。

お問い合わせ

復興庁クラウドファンディング支援事業に関するご相談やお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

協力クラウドファンディング事業者