運営情報

プライバシーポリシー

1. 基本的な考え方

平成30年度復興庁事業「被災地企業の資金調達等支援事業」事務局(以下、本事務局)では、事業推進に必要な範囲の情報を、本サイトにおいて掲載するエントリーシートを提出いただくことで収集いたします。収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。


2. 情報の取得

本プライバシーポリシーにおいて情報とは、エントリーシートより取得する下記等の情報を意味します。

  • 申請者概要(所在地、代表者名/担当者名、担当者連絡先等)
  • クラウドファンディングで資金を集めて実行したいプロジェクトについての情報
  • クラウドファンディングでの資金調達に係る計画

3. 利用目的

エントリーシートより取得した情報は、本事業の推進のために下記等の場合に利用します。

  • 外部有識者による資金調達支援可否の審査
  • クラウドファンディングのプラットフォーム事業者(以下、PF事業者)による資金調達プロセス推進
  • 事例集への掲載(掲載の場合は、事前に別途申請者に対し可否を確認します)

4. 情報の第三者への提供

エントリーシートより取得した情報は、次の場合を除き第三者に開示しません。
なおPF事業者に対し提供した情報の取り扱いは、PF事業者の定めるポリシーに準じます。

  • 申請者の同意がある場合
  • 本事務局と情報の取り扱いに関する機密保持契約を締結している協力会社(PF事業者含む)、外部審査員に対して事業推進を目的とし開示する場合
  • 統計的なデータとして、申請者を識別できない状態に加工した場合
  • 法令等により提供を求められた場合

5. 安全対策

エントリーシートより取得した情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、および漏洩等のリスクに関しては、合理的な安全対策を講じます。


6. 開示等

エントリーシートより取得した情報の開示、訂正、消去または利用の停止を申請者本人から依頼された場合には、申請者本人であることを確認の上、相当合理的な期間内に、合理的妥当な範囲で対応します。なお、アクセスログ等のエントリーシートより取得する情報とは無関係な情報については、原則として開示しません。

パートナー企業における運営情報

クラウドファンディング実施時の運営情報は、各クラウドファンディング事業者の規定に準じます。
利用クラウドファンディング事業者は、お申し込み・審議時に、ご紹介、および決定されます。

運営者

「被災地企業の資金調達等支援事業」事務局(一般社団法人RCF